2011年10月30日日曜日

特注器材が出来てきた! Sinus Membrane Raspatory for Crestal Approach

器材の特注なんてやってみました。お金はかかりましたが、満足度が高いです。が、ちょっとカワイすぎたか?


造ってもらったのはコレ、顕微鏡を用いてサイナスリフトを歯槽頂(インプラント埋入窩)から行うための剥離子、英語でいうとSinus Membrane Raspatory for Crestal Approach ってなるんでしょうか。


ずっと手製の器具(技工士さんに頼んで鋳造してもらった)を使っていたのですが、もっと細くしたかったので、極限までやってもらいました。

クレスタルアプローチ用には同じ事を考えている先生がおり、すでに同様なコンセプトの製品は世に出ています。しかし私はもっと細く顕微鏡下でもじゃまにならないものを考えていました。これが限界なのだそうです。


昨日のオープンセミナーでもちょっと触れたように、上顎洞内に骨を造る手術ではどこから開けるかが議論されています。これについてすでに私見を2つ挙げてありますが、その後どうなんでしょう?

ラテラル vs クレスタル【歯界良好 2011-06-16】
日本国際歯科大会に行ってきた【歯界良好 2010-10-11】

なおクレスタルアプローチ、すなわち歯槽頂から開けて行く手術のビデオを昨年ご紹介いたしましたが、まだ出版社のウェブで観る事ができます。

iPhone に放射線計を付けてみた

昨晩お伝えしました iPhone用放射線計、開封して繋いでみました。


【Scosche】

【cnet JAPAN】

うーん、やっぱりこれくらいはあるんでしょうか。ちょっとでも位置を変えると結構値が動きます。そういうものなのでしょうが、素人はそんな事に一喜一憂してしまいます。


iPhone には AppStore からradTEST をダウンロードして計測や記録をします。


測定データは上記のように位置情報と共にWEBにアップされます。さすがに東京は測定者が多いですね。また facebooktwitterにもアップできます。


単体でも動作し一定以上の放射線を検出するとアラームがなるのだそうです。この場合は電池を入れます。

ただでさえ電池消耗の激しい iOS5 ですが、これを繋ぐと位置情報をとっている事もありさらに早い。使い方を工夫しないといけません。

Scosche社製 放射能測定器『RDTX-PRO』はSYNNEXで、税込み¥34,800でした。

昨日のオープンセミナー 参照リンク


昨日のオープンセミナーにご参加の皆様、お疲れ様でした。

お話いたしました参考リンクを以下に記しますので、どうぞご覧になってください。




歯根尖切除・インプラントにしない選択肢


ラテラル vs クレスタル
クレスタルアプローチ HDビデオ


次回の開催はまだ未定ですが、決まり次第ホームページ・ブログ・facebook・twitter・メールニュース(こんなにいっぱいある…)でお知らせいたします。

2011年10月29日土曜日

RDTX pro が到着 開封は明日に


むむ、またもや世田谷区で!アスファルトの中なのだそうですが、今度はいったい何が埋まっているのでしょう?

【読売新聞】

原発事故のせいで放射線計が飛ぶように売れているそうですが、そのおかげ(?)で事故とは関係ない放射線源が見つかっています。

流行というわけではないのですがやはり気になるので、私も遅ればせながら一つ。RDTX pro が本日到着いたしました。iPhoneに繋ぐ放射線量計です。


しかし開封は明日に。今日はオープンセミナーもやって(後でご報告いたしますが)、見学の先生もおられて、今食事をして帰ってきた所です。今日はもう一杯一杯!開封は明日にさせていただき、世田谷はもちろん、診療室周囲の放射線も計測してみようと思います。

なんともないことを願うばかりです。

2011年10月26日水曜日

オープンセミナーへの思い



今日は土曜診療の振替で休日をいただいておりました。しかししかし、銀座に居ます。土曜日のオープンセミナーの準備をしています。ぜんぜん進んでいませんが…

さて、私が何でオープンセミナーなんかやっているのか、そんな事を綴ったメールニュースを今朝配信しました。

実はなんとか月一はメールニュースを配信しようとしているのですが、なかなかできません。

今回はいつもとは形式を変えて、読みやすい配列でやってみました。で、その内容をアップしました。どうかお読みになってください。吉田のオープンセミナーへの思いがちょっとだけ解っていただければ嬉しいです。

2011年10月26日配信のメールニュース


オープンセミナーは今週土曜日の17:45スタートです。詳しくはコチラへ! またメールニュース配信希望の方はmail@y-dc.orgまでお知らせください。

口腔インプラント学会に行ってきた・5 「永久にB級」はそれ以下に

ちょっと間があきましたが、こちらからの続きです。

上記のタイトルを見て意味がお解りの方は、そうとう日本の口腔インプラント事情に詳しい方です。以下は私が名古屋で始めて知った話です。どうしようかと考えましたが、医療倫理を考えるうえで大切な話だと思いますので載せる事にしました。


一応実名は避けますが、歯科界で俗に「永久にB級」と揶揄されている日本製インプラントがあります。仮にA社のインプラントという事にしましょう。

でこのインプラント、何がB級かというと、インプラント自体には何ら問題はないと思います。文句なくA級かそれ以上。と言うか、品質的にB級のインプラントなど存在しないと思います。

ではどこがB級なのか、それはA社の営業姿勢です。「あぁ、あれは正にB級だ」と言わせるに十分です。


さて皆さんは、インプラント治療で大儲けをしている歯科医院があったとしたらどうでしょう?そんな所に行って治療をしたいと思うでしょうか?普通に考えたら、おられないと思います。

しかしこのA社は「当社のインプラントを使えば大儲けできる」と掲げた大きな広告をこの春全国の歯科医院に配ったのです。(私の所には来なかった、看板が無いからかな…)

私は名古屋の後でその広告を見せてもたったのですが、それはまさに驚きです。まるでディスカウントショップの広告のような真っ赤な背景に「当社のインプラントなら大儲けできる!」と堂々とあり、周りにゲームセンターのコインのような¥マークを散りばめています。



文面には「他社の6倍も儲かる!」「患者は納得!」「不況の中でどんどん伸びている。なぜか」など、主にあまりインプラントの事を良くご存知でなく、かつ経営的に困窮している先生の目を引くようにデザインされています。

A社のインプラントは、大量にまとめ買いをすると大幅なディスカウントができる事で知られています。これにより「激安インプラント」を売り物とする歯科医院があるほどです。

しかし安くした所でインプラント本体が¥30,000くらい安くなるだけで、大儲けとはほど遠いはずです。何かがあるのですが、その何かは今週土曜日のオープンセミナーの話題にとっておきましょう。

さてA社の営業トークは「当社のインプラントは手術が簡単、骨とくっつくのが早く治療が完了するのが早い、しかも安価でありながら最高級品だ」というものです。しかし他はともかく、インプラント初学者に対し「簡単だ」と迫る事はたいへんに危険です。インプラントが簡単なんて事はありえないのです。

特にこのインプラントは「1ピース構造」という「インプラントが芯(軸)と一体」になっているラインをメインに据えています。このタイプは開発も製造も簡単なため、確かに安く供給できます。

しかしワンピースのインプラントはどこにでも使えるわけではなく、むしろその適用範囲はとても狭いものです。それを知識も経験も少ない初学者が無理に使えば何かしら問題がでます。

ですから世にあるほとんどのインプラントは「インプラント本体と芯が分離した2ピース構造」です。こちらの方が適用範囲が広く少々のずれも修正できるため、明らかに初心者に適しています。1ピースインプラントはいっさいのずれが容認されない熟練者用、これがほとんどの人たちの見解です。しかしそれを積極的に売る、どうなんでしょう?

ちょっと言葉では表現しにくいのですが、実は1ピースには決定的な欠点があります。歯肉の中の形態を変えられないので隣の歯(あるいはインプラント)との間がスカスカにしかできないのです。世は歯肉の形まで考え、見た目や歯ブラシのしやすさにまで配慮したインプラント治療が求められています。

ですからA社にも2ピースの製品もあります。しかし1ピースの利点ばかり宣伝しています。

広告にはこうあります「術式が極めて簡単。ツールもシンプル。初心者でもすぐに成功できる」と。あまりに危険、しかしそれに惑わされる人が多い。

たしかに術式や部品がシンプルな事は良い事です。昔あまりに煩雑でドライバーだけで20種類以上あるシステムがありましたが、当然無くなりました。

「Simple is Best !」「突き詰めると物事はシンプルになる」いろんな所で耳にする言葉で、なぜか説得力があります。しかし人はそれぞれ違います。シンプルなシステムで本当にどこにでも適用できるのでしょうか?

Simple = Easy  ではない

これはとある新潟の有名な先生の言葉です。その通りだと思います。複雑な生体に適応するためには、最低限の種類がいる。そしてその先生なりの学習曲線に合わせた発展性のあるシステムが理想、今流通し成功しているシステムは皆このようにできています。

製品ラインナップがシンプル=少ない事は、その少ないパーツを屈指して生体に合わせる高度な技術が要る、すなわちインプラントを入れる場所をそのインプラントに合わせて変える余計な手間が必要です。初学者には知りようもありません。

パーツに合わせて人を変えるのではなく、人に合わせてパーツを変える。私はそういう道を選びます。


この他にもA社は2008年に社長とその傘下の別会社々員計7人が詐欺容疑で逮捕されたのを筆頭に、極端に自社製品の先進性をアピールした学会という名のユーザー会を立ち上げたり、機関誌でユーザーの先生の推薦文を社員が代筆していたりなど、ろくな話をききません。

そんな経緯から、このインプラントは商品名が「永久にB級」と言いたくなるようなゴロという事もあり、いつの間にか誠に失礼にもそう呼ばれてきました。

今回の大儲け広告は先の悪評をものともせず、単に儲け主義を助長するだけでなく、まじめな歯科医師が道を誤る足掛かりとなる、医療機器メーカーにあるまじき愚行です。まじめに取り組んでおられるユーザーが大半なのは承知していますが、心中はいかがでしょう。

この広告が多くの人の怒りを買うのは当然です。そのせいかどうかは知りませんが、今回の口腔インプラント学会にA社は出展していませんでした。

A社の技術はきっと素晴らしいものに違いありません。日本が誇る素晴らしい技術と信じたい、しかしまったく使う気になれない。開発に腐心した技術者の方が泣いておられる姿が目に浮かびます。今や「永久にB級」はそれ以下になったのです。

それでも本稿はA社の猛省改心を願うからして、実名は控え写真はモザイクとしています。


10年前、Steve Jobs はNHKの「クローズアップ現代」でこう答えていました。

「私の所にIT企業を起したいという若者がたくさん訊きにきます。何のために起業するのかと訊くと、金になるからだと言います。止めておけとアドバイスします。」(インタビューはコチラから)

発売になったばかりの自伝でも金儲けに走るIT企業を激しくこき下ろしているそうです。

お金は大切ですが、それ以前のものが見えなくなるのは医療に限らず嘆かわしい。しかしそれが世の流れである事を今誰が否定できるのでしょうか。

2011年10月25日火曜日

麻布かりんと


コチラでご協力いただきましたK先生から小包が、ナンダロウ!?


おっ、これは麻布かりんとではないですか!さっそく、カリッ!


もう一つ、こがし黒蜜 かりんとまん とは?


これはもう「えっ!?」という美味しさ!はじめて食べましたが、なるほどこの手があったかと唸らされる逸品です。

なおこのかりんとまんは実店舗のみの販売だそうです。K先生、ゴチでした。また送ってくださいネ!?

2011年10月16日日曜日

KTY 48 !?

全国のキティラーの皆さん、コンニチハ。今日のHello Kitty 情報です。まずは、、、


実用性ゼロ、どうやって時刻を読んだらいいかわからない時計だ!しかしキティーちゃんがいるから許す。


しかし腕時計の必要性って少なくなっていますよね。携帯があるのであえて要りませんし、もちろん私たちは仕事柄診療時間中は腕時計はできません。

さて、このスマホより大きなキティーちゃんは…


うーん、これはAKB、ではなくKTY 48 ですな!

以上、所有者兼モデルはご存知WDさんでした。ではまた次回をオタノシミニ!

中央区健康福祉まつり


中央区では10/23に、あかつき公園にて健康福祉まつりを開催いたします。中央区の多くの健康福祉団体が出展し、医療と歯科相談・障害者ダンス講習会・車椅子体験・中央区小学生による歌舞伎などが催されます。

また同時開催で消費生活展もございます。お近くの方は是非行ってみましょう。詳しくは以下の公式ブログへ。


祝!STARBUCKS日本1号店15周年

多い時は一日三回使うSTARBUCKS。Howard Schultz CEO が言う所の「家庭、職場に続く第三の場」としてすっかり嵌まっております。


そのSTARBUCKSの日本一号店として何度かご紹介しております銀座松屋通り店が15周年を迎えました。パチパチパチ!


で配られましたのがこのコーヒー豆型クッキー。ところが私は最近はすぐ近くの銀座マロニエ通り店の方ばかり使っていたので、もらいそこねてしまいました。。。これはWDさんにもらったもの。サンキュ!


ところでこの「日本一号店」というのは実は間違いで、その数年前に成田空港に本当の一号店があったそうです。しかし日本でのノウハウがなく、早々に撤退。満を持してオープンしたのが銀座松屋通り店なのだそうです。


銀座松屋通り店は将来再開発でなくなる見込みですが、今の経済状況からみるとまだまだ存続しそうです。上の写真は最近食べているシナモンロールです。


プリペイドカードは必携、チャージをするとチケットがもらえる期間があるのですが、、、


やってしまいました。。。

2011年10月15日土曜日

iPhone 4S に並ぶ人・人・人…【AppleStore GINZA】

毎度お馴染み、AppleStore GINZA の行列です。iPhone 4S のために、ここまでする!あの〜、お仕事は〜?

Facebookをご覧の方にはサワリだけごらんいただいておりましたが、ここ数日のAppleStore GINZAの様子をアップしておきましょう。

昨日は結局システムダウンで11時以後は登録ができず、本当に泣いて帰ったお客さんもおられたそうです。


これはお昼休みに銀行に行く途中に撮影したものですが、未だにCartierを越えDunhillの少し先まで列が続いていました。みなさんシステムダウンの事を知っていたのでしょうか?


 

以下は朝8時すぎ、私が通勤で地下から上がって来た時の模様。報道はもちろん警察も出てきてちょっとした騒ぎです。歓声が聞こえていました。


Jobs が世に送り出した最後の作品という事もあり、過去最高の滑り出しと聴いています。私はまずは iOS5 にアップして様子見です。。。

仕事で iCloud に Pages のファイルを保存する、ってのが使い物になるのか、これから実践です。

がんばってます、福島【銀座フェニックスホール】

銀座で賑わっているのはAppleStoreだけではありません。ここ銀座フェニックスホール(紙パルプ会館)前では昨日から福島物産展が行われております。



まずは「福島桃の恵ストレート」と「国産福島伊達産トマト完熟栽培とまとじゅーす」でガッチリ行こうと思います。

今ここで買い物をすると抽選券と飯坂温泉タマゴ二個が付いてきます。皆様もぜひ小さな復興支援を!