2020年1月20日月曜日

求人のご案内



新しいスタッフを募集いたします!職種は歯科衛生士・管理栄養士・栄養士です。

私たちはまだ日本では数少ない、歯の自由診療専門の医療機関です。

特徴的なのは顕微鏡・レーザー・CT・栄養療法を一般歯科診療やインプラント治療に応用し、保険を扱う歯科医院では実現が難しい複雑な症例を引き受けている事です。

スタッフは院長の特殊な診療をサポートするとともに、歯科衛生士や管理栄養士には患者さんの健康の長期維持に関わる仕事を、健康保険の制約なしに自由に進めてもらっています。

健康保険では実現しない自由な歯科治療とメンテナンスで、患者さんの未来に貢献しませんか?
管理栄養士・栄養士には、吉田に代わって栄養カウンセリングやマネジメントを行っていただきます。詳しくは以下までどうぞ!


tel:03-3248-0418





2019年12月31日火曜日

大晦日2019


久々の更新が大晦日になってしまいました!

今年もいろんな出来事・出会・別れがあったわけですが、まぁ早かった事ったらありゃしない。

更新できなかったのでまとめて出来事をご報告したこともありましたが、後半もそうしようかた思ってて、ついに挫折してしまいました…

後半は気がつけば「いつのまにか蝉の鳴き声が聞こえなくなった」ってくらいで、実は前半以上に対外活動が多かったことに今さら気づきます。

言いわけばかりになってしまいましたが、来年は例年を上回る改革が待っています。おそらくハードもソフトも。そして対外活動も。忙しいのは実は楽しみでもあります。

今年一年はいろいろたいへんではありましたが、自分自身がやってきた事や方向性にいっそう自信がついた実り多い一年でした。

なお診療室での出来事や吉田の近況はfacebooktwitterでもご覧になれます。

どうぞ来年もよろしくおねがいいたします。

令和元年 大晦日
吉田歯科診療室デンタルメンテナンスクリニック
代表 吉田格

2019年11月18日月曜日

フロントに本棚が増設に

3年ほど前から、フロントに置く本が徐々に増えてきているのにお気付きの方も多いと思います。

実はとっくにぜんぜん置ききれなくなっておりまして、裏に山積みになっておりました。

ということでこの度、フロントの掲示板を廃止し、新しい本棚を増設いたしました。



Room-C への扉を挟んで、両側に本が並ぶことになりました。なんかもう、けっこういっぱいになってしまいましたが…

あまりギッシリ並べると格好悪いので、ちょっと余裕を持たせたいところですが、本は増え続けますので、どうなることか。

ついでに内装もちょっといじりました。移転して早くも10年ですから、ところどころ不具合がありましたが、これでしばらくは行けそうです。



フロントのペンダントライトはちょっと古くなったので、新しいものに入れ替えました。写真では解りづらいのですが、クラックが入ったガラスでちょっとモダンです。

さて、並んでいる本のほとんどは健康や栄養の本ですが、なかには患者さんが出版した本も並んでいます。現在は小林修氏の写真集を真ん中に置き、スポットライトを当てています。

本を貸して欲しいという要望があるのですが、ちょっと管理しきれず、返却忘れとかが必ず発生しますので、ご遠慮いただいております。フロントでご覧いただき、書店でご購入いただければと存じます。

並んでいる本はまだ読んでないものもたくさんあるので、徐々に減らしていかないとです。

もし皆様が読んだ本がございましたら、ご感想などをお寄せいただければ幸いです。またご推薦いただける本がございました、ぜひおしらせくださいネ!

tel:03-3248-0418

2019年11月12日火曜日

講演会:経営者のための、健康資本論

以前お伝えしましたように、11月29日(金)に、平塚市倫理法人会にて講話をさせていただきます。テーマは、

経営者のための、健康資本論

です。

健康資本についてはだいぶ前にこちらでご紹介しておりますが、これを元ネタにお話しいたします。

今や健康は何も考えずも自然に維持できるものではなくなってしまいました。正しい情報を入手し実行しないことには、みんなで下りのエスカレーターに乗りっぱなしです。

今の食材は、昔のそれとはまったく別物ですからね。

しかしそれに気がつかないのは、徐々に変化してゆくものには人間鈍感だからです。いわゆる「茹でガエル」現象です。

今回の講話では仕事のパフォーマンスを落とす要因を挙げ、経営者が従業員に100%の力を発揮してもらえるためのヒントを栞を参照しながら医学的に紐解いてみます。

他の地区の会員にも参加を働きかけていますが、さて何人集まりますか?楽しみにしていてください。けど、実は私が一番楽しみにしているんですけどね (^^)


tel:03-3248-0418

2019年11月8日金曜日

小林修写真展 司馬遼太郎『街道をゆく』の視点


素晴らしい写真展のご案内です。

当診療室の患者さんの小林修氏の個展です。新聞社のカメラマンだということは知っておりましたが、ここまですごいとは思っていませんでした(失礼いたしました…)。

実は週刊朝日連載の「司馬遼太郎シリーズ」の写真を13年にわたって撮影し続けてきた方だったんですね!その集大成が一挙に観れるというわけです。すでに連日1,000〜1,500名もの人が訪れ、大盛況なのだそうです。

会期は11月20日まで、私も時間をつくっていく予定です。あなたも司馬遼太郎の世界にどっぷり浸かってみてはいかがでしょう?この土日はトークショーもあるそうです。


なおどうしても行けないという方、写真集も発売されていますよ。



追記:11月9日に写真展に行ってきました。その時の模様はfacebookに挙げています

2019年8月18日日曜日

倫理法人会に入会


さてこの度、倫理法人会なるものに入会いたしました。

なんか固い名前の団体ですが、朝礼などは厳格なものの中身はいたってフランクであります。

この倫理法人会、全国どこに行ってもあり、早朝からセミナーをやっております。私の知人にも何人かがここに属しており、上の方で活躍している者もおります。

一時はかなりの異業種交流会に参加していた私ですが、最近は夜も忙しく、なかなかそういう所に参加できなくなっています。

そこで「朝活」です。

仕事上、当然専門知識は重要ですが、お相手するのは一般の方々、従って専門バカでは困ります。それを打開するにも、このような所に行くのは大切だと思っています。

ゴールデンウィーク中にたまたま知人に連れられて神奈川県の平塚市倫理法人会に行ったのですが、「なんだ、こんな所にチャンスがあったか」と思ったしだい。

ということで、入会したのはその平塚市倫理法人会です。ちょっと遠いですけどね。新橋から1時間かかります。

しかし入会すると、全国どこの倫理法人会にも行けるのです。東京なんて、毎朝近隣で何かが行われているわけです。

さてリストを見ると、おやおや、月末に知人が講話をするではないですか、コレは行かなくてはなりませんね。

ということで平塚にはそうそう行けませんが、銀座や世田谷は簡単です。会場でお見かけしたら、ぜひお声がけください。

《お知らせ》

早速ですが、11月15日29日(金)に神奈川県平塚市倫理法人会で講話をさせていただくことになりました。詳しくはまた後で。



夏季休診


はぃ、綺麗な夕日です。よくよく見ると海に沈む夕日ではありません。海と夕日の間には島があるんですね。

ということで先週は帰省をしており、実家の片付けなどをしていました。この写真は日本海、島は佐渡です。フェン現象でとんでもない暑さでしたが、海はとにかく気持ちイイです。

さて、明日から通常通りの診療再開、年末まで予定がビッシリです!