2019年5月10日金曜日

NHKガッテンに動画を提供 再放送は5月29日


5月8日にNHKガッテンで放映された「虫歯リスクが激減!?発見!新★歯みがき法」に、吉田歯科診療室デンタルメンテナンスクリニックが協力、動画を提供いたしました。

あれれ、どこかで見たことがる動画ですね!そう、元ネタはコチラです。




歯周ポケットに測定針が入っていく様子を映したものですが、外見からはこのようなことはとても想像できないため、とてもインパクトがあります。一般向けの講演会でよく使うのですが、けっこう驚いていただけます。NHKのディレクターさんがこれを見つけて、連絡をしてきたものです。並み居る候補画像の中から採用していただき、ありがとうございました。

番組ではフッ素の必要性を力説されており、まぁその辺はちょっと私の考えとはズレるのですが、この動画は歯周病のものでフッ素は関係ないのでお許しを。フッ素の考え方については、また機会を改めることにします。

また番組では歯科衛生士の職務の重要性についても力説していました。こちらも大変重要な話でしたね。

実は5月の放映とは聞いていたものの、何日かは分からず、連絡が来るものと思っていたら、いつの間にか放映されておりました…

私は他からの情報でガッテンで歯の特集があることを数時間前に知ったので、もしかして???と思い観ていたら、最後の方で出て来ました。左端に名前がしっかり出ておりました。いやぁ、良かった。しかし急だったので録画しておりませんでした。

で、上の写真は、香川県の竹内一貴先生がfacebookに挙げたものをお借りしたものです。ありがとうございました。

放映日がわかっていたら予め皆様にお知らせしようと思っていたのですが、間に合わず残念です。

しかし、再放送があります!5月29日(水)午後3時08分というヘンな時間ですが、どうぞ録画をしてご覧いただければ幸いです。

虫歯予防をフッ素に依存しすぎるのはチョット問題ですが、良い話も聞けますヨ!

MAIL📨

2019年4月24日水曜日

吉田歯科診療室から 顕微鏡とビデオメガネを応用した歯ブラシ指導法

こんにちは!吉田歯科診療室の吉田格です。

東京は急に気温が上がり、店舗や電車内はいきなり冷房が入りました。桜の季節が過ぎ、いつの間にか他の草木に花が咲き始めています。生命とは不思議だなぁと、日々街路を眺めながら、生きていることに感謝しているのでありました(←シミジミ)

さて今回はマスコミ掲載2編のご紹介、どちらも「顕微鏡とビデオメガネを応用した歯ブラシ指導法」関連です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1・「しあせの歯科医療」第4回が掲載
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
読売新聞の医療専門サイト、ヨミドクター連載の「しあせの歯科医療」第4回が掲載されました。

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20190404-OYTET50009/3/

また現在この記事はYAHOOニュースにも転載されており、260件以上のコメントが付いています。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190418-00010000-yomidr-sctch

前回私が載った時は1400件以上でしたので、それと比べたら物足りないかもしれませんが、それでも多くの感想が寄せられています。

YAHOOニュースの掲載期間はあと一週間ほどしかないと思いますので、今のうちにコメントを読んでおきましょう。的外れなコメントがほとんどですが、これが本音ということでたいへん勉強になります。

さて歯磨きは正しい指導を受けても、なかなか良い習慣が身につきません。そこで顕微鏡とビデオメガネを応用した歯ブラシ指導法があるわけです。これは今考えらえる最も効果的な方法、いや、それ以外はまったくうまく行きませんね。ぜひ多くの方に経験していただきたい方法です。

それにしても良い歯科医院があるものですね。いったいどこなんでしょう?これはもう、吉田歯科診療室の患者さんなら一目瞭然ですね!

あなたも理屈や建前ではない、本当の歯科治療と予防を受けてみませんか?

《以上はBlog:歯界良好より転載 https://y-dc.blogspot.com/2019/04/4.html


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2・d.Style に WDさんが掲載
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
WHITE CROSS が運営する d.Style に、WDさんが掲載されています。これから日本顕微鏡歯科学会の認定歯科衛生士制度を取得しようとしている方へ向け、体験談が書かれています。なんか、名前を隠す意味がなくなるほど、有名人になってしまいました。

https://style.dental/newslist/294#

さてこの記事にも、顕微鏡とビデオメガネを応用した歯ブラシ指導法が書かれています。このような方法を、一人でも多くの方の体験していただき、自律した管理ができる人を増やすことが私たちのミッションです。

実はその日本顕微鏡歯科学会は、この土日月に学術大会があり、スタッフ全員で参加してきます。認定歯科衛生士の試験もあり、このような方法を実行できる歯科医院も増えてゆくことでしょう。

学会の模様はBlog:歯界良好・facebook・Twitterにも掲載しようと思いますので、ごらんになってくださいね。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3・情報ピックアップ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
A・「健康診断正常値」国と医師ずれ…学会と製薬会社の癒着指摘《女性自身》
http://ur0.biz/v9Yn
…下の「twitterも見てね!」で紹介した元ネタ、これが癒着というやつです。騙されないようにしましょう。

B・便秘がある人 死亡や心血管疾患のリスクが高く《日経スタイル》
http://ur0.biz/PCRV
…うちは歯科ではありますが、便通を問診でお訊きします。歯周病治療やインプラント治療にも影響があるからです。

C・砂糖削減目標の達成は、子供の肥満と医療費の削減につながる?!《LINK DIET》
http://ur0.biz/ZcSc
…歯科では当然砂糖に警鐘をならしていますが、実は全身に悪影響があります。白砂糖のカットは急務です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4・4/30と5/1は診療日です
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
土曜診療日や平日休診・時間外診療などの情報はトップページに一括表示されており、逐次更新しております。予約前にご参照いただければ幸いです。4/30と5/1は診療日ですので、この機会をぜひご活用ください。

https://y-dc.org/index.html#runing_time

また診療時間情報の下にはtwitterとfacebookが貼ってありますが、twitterにはキャンセルによる空き時間情報が載ります。

こちらもぜひチェックして、時間を有効に使う手立てにされてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5・twitterも見てね!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
twitterを随時更新しています。フォロワーが520名を越え、いろいろな反響もいただいてます。

栄養関係の反応が非常に良いのですが、通常の歯科ネタ、空き時間情報、チョイネタもつぶやいています。ぜひフォローしてみてください。

https://twitter.com/ItaruyTwit

ちなみに、以下は最近反応が良かったつぶやきです。
  ↓ ↓ ↓
私が知る限りこの記事は正しい
LDLコレステロールは悪玉でもなんでもなく
年齢にもよるが総コレステロールは300以下なら大きな問題としない
コレステロールだけ全検査会社で基準値が同一なのは
製薬会社と癒着した学会の推奨値を使っているから
基準値改正にも圧力がかかる
https://jisin.jp/life/health/1726930/


==============================
メインサイト https://y-dc.org
栄養療法専門サイト https://dentalnutrition.jp/
バックナンバーはBlog:歯界良好で https://y-dc.blogspot.jp
インタビュー https://y-dc.org/information/interview.html
空き時間情報はtwitterで https://twitter.com/ItaruyTwit
LINE@登録 https://line.me/R/ti/p/%40ado9578r
メールニュース登録 https://goo.gl/Vc3oyb
お問い合わせ https://y-dc.org/index.html#mail_form
=============================================
吉田歯科診療室 デンタルメンテナンスクリニック
代表 吉田格
〒104-0061 東京都中央区銀座 3-11-16
VORT銀座イースト 2F
TEL 03-3248-0418 FAX 03-3248-0417
=============================================

理屈や建前ではない、本当の歯科治療と予防(ヨミドクター しあせの歯科医療 第4回)



読売新聞の医療専門サイト、ヨミドクター連載の「しあせの歯科医療」第4回が掲載されました。


また現在この記事はYAHOOニュースにも転載されており、260件以上のコメントが付いています。


前回私が載った時は1400件以上でしたので、それと比べたら物足りないかもしれませんが、それでも多くの感想が寄せられています。

YAHOOニュースの掲載期間はあと一週間ほどしかないと思いますので、今のうちにコメントを読んでおきましょう。的外れなコメントがほとんどですが、これが本音ということでたいへん勉強になります。

さて歯磨きは正しい指導を受けても、なかなか良い習慣が身につきません。そこで顕微鏡とビデオメガネを応用した方法があるわけです。これは今考えらえる最も効果的な方法、いや、それ以外はまったくうまく行きませんね。ぜひ多くの方に経験していただきたい方法です。

それにしても良い歯科医院があるものですね。いったいどこなんでしょう?これはもう、吉田歯科診療室の患者さんなら一目瞭然ですね!

2019年4月14日日曜日

6月16日(日)はレーザー・顕微鏡・栄養療法の無料セミナーへ


以前お伝えした横浜口腔インプラント研究会での講演ですが、なんと無料であるとの事です。

ここで約3時間に渡ってお話しするのは、吉田歯科診療室の大きな特徴である顕微鏡レーザー栄養療法の3点についてです。

これらが歯科自由診療でどれほど大切で、私が試行錯誤を繰り返した上でどのように融合させ応用しているかという、まさにここでしか聞けない話となります。

過去オープンセミナーで単発で説明してきたこともありますが、最近はなかなか個人でセミナーを開く時間がなかったので、とても良い機会をいただきました。

特にレーザーは患者さんにとってどのようなメリットがあるかを十分お伝えする機会がなかったので、この場を借りてお話ししようと思います。

このセミナーは横浜口腔インプラント研究会が主催する歯科医師向けの研修コースの中の一コマですので、基本的には歯科医師向けの話となります。しかし特に栄養療法の部分は歯科医師とは言え素人ですので、一般の方がお聞きになっても十分理解できる内容となります。

さて、吉田はなぜレーザーを使うのか?顕微鏡を使うと患者さんにはどんなメリットがあるのか?そして栄養療法なんてなぜ必要なのか、これらの疑問が氷解する日になるでしょう。

インプラント研究会の主催ですので、今回もインプラント周囲炎対策の話がメインになりますが、すべての疾患の治療・予防に共通した話となります。

一般の方がこのような機会に触れることはめったにございません。吉田歯科診療室のコンセプトに触れることができるこの機会を、どうぞお見逃しなく!お申し込みはこちらのメールアドレスまでどうぞ。

当日は簡単な栄養療法的な血液検査データーの読み方についてもご説明いたします。ご自身の血液検査データーをお持ちの方は、ぜひご持参ください。

=============================
横浜口腔インプラント研究会主宰 6月合同例会(認定講習会)
インプラント治療におけるマイクロスコープ・レーザー・栄養について
日程:2019年6月16日(日)14:40-18:00
場所:鶴見大学(横浜市鶴見区)2号館 1階講堂(予定)
参加費:無料
お問い合わせとお申し込み:yokohama.implant.k@gmail.com
=============================


MAIL📨

2019年4月3日水曜日

吉田歯科診療室から 4月30日と5月1日は診療日

こんにちは!吉田歯科診療室の吉田格です。

新しい元号が発表されましたね。皆様にはどのように感じたでしょうか?私には、日本中が新たな時代に向けてリスタートする、そんな前向きな感じが伝わってきます。

さて、祝賀ムードはたいへん結構なのですが、しかしさすがに10連休って???そこで…

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1・4月30日と5月1日は診療日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
10日も診療を休むのはさすがにいかがなものか?ということで、4月30日(火)と5月1日(水)は診療することにいたしました。

遠方の方・特殊な治療を考えている方・長時間の集中治療をお考えの方、ぜひこの機会を逃さないようされてください。ご予約はいつでも承っております。

ちなみに4月29日までは、スタッフ全員で日本顕微鏡歯科学会に参加しております。
  ↓ ↓ ↓
http://kenbikyoshika.jp/congress/16th_tokyo/index.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2・3.11に想う 物作りから心作りの時代へ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ちょっとネタ的に古くなってしまいましたが、今年も東日本大震災の時の事について書いてみました。
  ↓ ↓ ↓
https://y-dc.blogspot.com/2019/03/311.html 【Blog:歯界良好】

今も出張でたまに仙台に行くことがあるのですが、建物や設備といったモノの復旧はもうぜんぜん終わっています。

しかし「復興」は、特に心の復興にはほど遠い、どうも日本人はモノだけ作って終わりという感が否めません。コトよりモノが優先との考えは歯の治療に限った話ではなく、日本人の悪い特徴ではないかと思わざるをえませんね。

https://y-dc.org/private-practice/real_difference_free_and_insurance.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3・情報ピックアップ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
A・あなたの"歯磨き"は、本当に正しい? 心身の健康のために、歯のケアが大切な理由
http://urx.red/95wz
…前半はとても良い内容です。しかし後半は… 当診療室に通っているかたは、すぐ解りますよね(^^;

B・「お菓子習慣」があなたの体を秘かに蝕むワケ 意外と知らない「超加工食品」の脅威
http://urx.red/0C7r
…お菓子がなければ生きて行けない、それはもうガチな中毒です (゜o゜)

C・誤嚥や窒息の原因になるそしゃく障害 かむことを頑張らない【時事メディカル】
http://urx.red/wnfo
…介護現場で噛む力が衰えた人がいたら、このような工夫をしてみましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4・土曜診療や休診情報などはこちら
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
土曜診療日や平日休診・時間外診療などの情報はトップページに一括表示されており、逐次更新しております。予約前にご参照いただければ幸いです。

https://y-dc.org/index.html#runing_time

また診療時間情報の下にはtwitterとfacebookが貼ってありますが、twitterにはキャンセルによる空き時間情報が載ります。
こちらもぜひチェックして、時間を有効に使う手立てにされてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5・twitterも見てね!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
twitterを随時更新しています。フォロワーがつに500名を越え、いろいろな反響もいただいてます。
栄養関係の反応が非常に良いのですが、通常の歯科ネタ、空き時間情報、チョイネタもつぶやいています。ぜひフォローしてみてください。

https://twitter.com/ItaruyTwit

ちなみに、以下は最近反応が良かったつぶやきです。
  ↓ ↓ ↓
電動歯ブラシを売りたがる人は結果を見せて欲しい
小学生の頃プラークを赤く染めて
磨き残しを確認した事があるだろう
それをやってみると電動の効果はまるでない事がよくわかる
部分的には良いが細かいところは全滅
CM通りにはならない
電動はあくまで電動
自動歯ブラシではない事に注意しよう

==============================
メインサイト https://y-dc.org
栄養療法専門サイト https://dentalnutrition.jp/
バックナンバーはBlog:歯界良好で https://y-dc.blogspot.jp
インタビュー https://y-dc.org/information/interview.html
空き時間情報はtwitterで https://twitter.com/ItaruyTwit
LINE@登録 https://line.me/R/ti/p/%40ado9578r
メールニュース登録 https://goo.gl/Vc3oyb
お問い合わせ https://y-dc.org/index.html#mail_form
=============================================
吉田歯科診療室 デンタルメンテナンスクリニック
代表 吉田格
〒104-0061 東京都中央区銀座 3-11-16
VORT銀座イースト 2F
TEL 03-3248-0418 FAX 03-3248-0417
=============================================

2019年4月2日火曜日

4月30日と5月1日は診療します


新しい元号が発表され、日本中が心が改まるような、良いムードに包まれていますネ。新年を迎えるよりも強い感じがし、元号は意外にも日本人の心を掴んでいる素晴らしい文化だと気付かされます。

さて祝賀ムードはたいへん結構なのですが、それが10連休ともなると話しが違います。そんなに休んでられないですよね。

ということで、吉田歯科診療室デンタルメンテナンスクリニックは、4月30日(火)と5月1日(水)は診療することにいたしました。

遠方の方・特殊な治療を考えている方・長時間の集中治療をお考えの方、ぜひこの機会を逃さないようされてください。

ご予約はいつでも承っております。

ちなみに前日まではスタッフ全員で日本顕微鏡歯科学会に参加しております。

MAIL📨

2019年3月11日月曜日

3.11に想う 物作りから心作りの時代へ


3月11日を迎えました。今年も、東日本大震災で検案(身元確認作業)に行って思ったことについて書きましょう。

私が初めて行った日は震災からけっこう時間が経っていましたから、戦場のようだった検案所もだいぶ落ち着いた頃でした。犠牲者が次々と運ばれてくる事もなかったので、警察や自衛隊などの関係者とお話する時間がけっこうありました。(警察の方からはコーヒーをいれてもらいました)

検案場はワールドカップサッカーが行われた大規模施設内の体育館の一画で、シートを隔てた隣は広大な遺体安置所になっています。シートをくぐると、目の前に整然と並べられた多数の棺に言葉を失います。

遺族の方も何人かおられます。茫然と立ちすくむ人・すすり泣く人… 見ているこちらは、どうしたらよいのか判りません。

地震は日中の出来事でしたから、ポケットに免許証などが入ったままで身元確認が容易な方が多かったようです。

身元が確認できた人の一覧表も張り出されており、それを何度も見直し、知人がいないかどうか探している人もいました。しかしその方は知人の名前を見つけることができなかったようで、うなだれて検案所を後にしました。

一方で、早々に住所氏名が判っているのに、いつまで経っても遺族が現れない、そんなご遺体もけっこうあります。

それから免許証が入った財布がポケットにあるにはあるのだが、なんと6つもあり、どれが本人のものか判らない???というご遺体も…  つまり津波の第一波では命が助かり、そこで火事場泥棒(津波泥棒?)をし、第二波で命を落としたという事のようです。関係者は、どうやって家族に説明したらよいかと困り顔です。こんなことってあるんだ…

さて、遺体と対面できた遺族はまだ良いのかもしれません。過酷ではありますが、早々に現実を知ることで、次に向かうことができるからです。

おそらく一番苦しいのが、身内が行方不明のままのご家族です。いつまで経っても「きっとどこかで生きているはずだ」というい期待を拭い去ることができないまま引き摺ってしまうからです。8年経っても、なかなか気持ちが切り替わることは難しいと思います。

震災で未だ行方が不明のかたは、まだ2,500人以上もおられるそうです。そのかたのご家族のどれほどの方が、気持ちを次に切り替えられたのでしょう。

震災の復旧はだいぶ進んだ感があります。しかし、復興にはまだ程遠い。物は揃ってきましたが、心の復旧はまだまだ。

とかく日本は物作りには熱心ですが、心のケアとか自律心を育む心理療法などは、とても遅れていると思います。大切とは誰もが考えるでしょうか、どうしてもモノが優先になってしまいます。

日本人のモノ信仰は、震災を持ってしても変えることは出来なかったのでしょうか?大切さは解っているのですから、みんなが「心作り」を考える習慣をつけることで、日本は変わって行けると思うのですが。

さて今日は、震災関連のイベントやテレビの特別番組が多数あったはずですが、このような話題がどれくらいあったのでしょう?

とにかく、モノだけつくって終わり!とならないことを願います。

なお上の写真は、検案所の外に咲いていた小さな花です。

【参考】
  1. 3.11で出会った医師〜働き方改革
  2. コンビニからすべての食料が消えた日
  3. OpenSeminar vol.54 をやりました
  4. 3.11 あれから自分は何が変わったのだろう…
  5. ちょこっとボランティア


MAIL📨