2019年8月18日日曜日

倫理法人会に入会


さてこの度、倫理法人会なるものに入会いたしました。

なんか固い名前の団体ですが、朝礼などは厳格なものの中身はいたってフランクであります。

この倫理法人会、全国どこに行ってもあり、早朝からセミナーをやっております。私の知人にも何人かがここに属しており、上の方で活躍している者もおります。

一時はかなりの異業種交流会に参加していた私ですが、最近は夜も忙しく、なかなかそういう所に参加できなくなっています。

そこで「朝活」です。

仕事上、当然専門知識は重要ですが、お相手するのは一般の方々、従って専門バカでは困ります。それを打開するにも、このような所に行くのは大切だと思っています。

ゴールデンウィーク中にたまたま知人に連れられて神奈川県の平塚市倫理法人会に行ったのですが、「なんだ、こんな所にチャンスがあったか」と思ったしだい。

ということで、入会したのはその平塚市倫理法人会です。ちょっと遠いですけどね。新橋から1時間かかります。

しかし入会すると、全国どこの倫理法人会にも行けるのです。東京なんて、毎朝近隣で何かが行われているわけです。

さてリストを見ると、おやおや、月末に知人が講話をするではないですか、コレは行かなくてはなりませんね。

ということで平塚にはそうそう行けませんが、銀座や世田谷は簡単です。会場でお見かけしたら、ぜひお声がけください。

《お知らせ》

早速ですが、11月15日29日(金)に神奈川県平塚市倫理法人会で講話をさせていただくことになりました。詳しくはまた後で。



夏季休診


はぃ、綺麗な夕日です。よくよく見ると海に沈む夕日ではありません。海と夕日の間には島があるんですね。

ということで先週は帰省をしており、実家の片付けなどをしていました。この写真は日本海、島は佐渡です。フェン現象でとんでもない暑さでしたが、海はとにかく気持ちイイです。

さて、明日から通常通りの診療再開、年末まで予定がビッシリです!


2019年7月9日火曜日

5.6月の活動まとめ

5月下旬より、週末は5週連続で自分が発信する立場となり、たいへん充実した実り多い期間となりました。

しばらく何もアップできなかったのは、この過密スケジュールのためだったのです。何をしていたのか、まとめてご報告いたします。


5月25,26日 九州デンタルショーにてセミナー

ここ5年くらいですが、毎年「九州デンタルショー」にてお話しする機会をいただいております。

今回は金曜日の夜に現地入りし、良い機会なので来年の顕微鏡歯科学会の準備委員の先生方と意見交換会を行いました。九州の皆様はノリが良すぎて、すでにかなり準備が進んでおります。その後は屋台でラーメンを。こういう時は解禁です!


福岡出張の楽しみの日一つに、ランニングの聖地「大濠公園」を走ることがあります。今回も地元の先生と朝6時半に待ち合わせ、軽く走ることができました。私は膝が悪いので長距離は走れませんが、彼は誰もが驚くトップアスリートです。お付き合いいただきまして、ありがとうございました!


その後はきちんとお仕事を。展示ブース内で、半導体レーザーのお話を3本やってきました。知り合いの先生にも多数お越しいただき、感謝です。


今回の出張はネクタイを忘れてしまい、現地調達しました。普段ショッピングなんてたいしたことしないのに、土曜の午前中は天神のお店をゆっくり廻り、とっても楽しかった。こういう余裕って大切だなって、今更気づきました。


6月1日 ヤマハ銀座スタジオにてライブ 


趣味でやってる、いわゆるオヤジバンドのライブ。オヤジとはいうものの、今回は華やかにボーカルに女性陣3名を前面に据え、昭和歌謡を中心に六曲演りました。我々ほぼカラオケのバックバンド化しております。

今回も私だけリハーサルなしのぶっつけ本番、開始の2時間前まで普通に診療していましたが、なんとか乗り切りました。



実はライブ二日前にエフェクターの異常に気づき、急遽新しいエフェクターを調達し、六曲分の音を造らなくてはならないというトラブルがおきました。

普通のバンドならそんなことはしなくてもよいのですが、コピーバンドというのはどうしても「この曲にはこの音色」というものがあり、裏ではいろいろたいへんなのです。多少不本意な音作りだったので、次回はもっといい音で鳴らしたいと思います。

なお以下のように今年も年末に向けて3本のライブを行います。バンド名は違いますが、バックは同じでボーカルが異なります。つまり曲はいっさい重複なしで、全部違います。ぜひいらっしゃてくださいね。

10/19 T2 & Company ヤマハ銀座スタジオ
11/16 OG brothers band 仙川キックバックカフェ
12/7 OGB second ヤマハ銀座スタジオ


ヤマハ銀座スタジオは一般貸しはもう行わなという事で、とっても残念。12月は最後のヤマハになります。ヤマハさん、考え直してくれないかなぁ…


6月9日 分子栄養学実践講座にて講演


今や私にとって最大の情報源となった分子栄養学実践講座ですが、ついに白羽の矢が立ち、私が話す番に。

タイトルは「栄養療法実践者が知っておきたい歯科・口腔外科の基礎」、栄養療法にブレーキをかける咀嚼不全・慢性炎症について、ムシ歯・歯ぎしり・歯周病・インプラント周囲炎の基礎などを踏まえて2時間お話してきました。

また近年ホットな話題となっている、アルツハイマー病と歯科疾患・非歯源性疼痛・マイコトキシンの解毒なども詰め込みました。詰め込みすぎて時間は足りませんでしたが、それも判っていた事なので、資料にはあとで学習できるようにQRコードを貼り付け関連サイトに飛ぶ工夫もしてみました。親切だななぁ…と


この講演は半年以上前から依頼を受けていたのですが、思った以上の過密スケジュールの中に入ってしまい、しかも前述のエフェクタートラブルの対応で1日時間をとられてしまい、改めて前倒しの重要性を痛感したのでした。

なお、この分子栄養学実践講座は9月14日から始まる第13期の募集が始まっています。皆さんも私と一緒に学びませんか?




6月14-16日 日本抗加齢医学会に参加


14日(金)は休診をいただき、16日までは日本抗加齢医学会参加のため横浜におりました。こちらは参加だけで、気楽です。しかし会場では16日の準備に没頭する時間が多く、ちょっともったいなかった。

この学会は規模が大きく財力もあり、私が運営に携わる学会とはエライ差があります。しかし、いろいろ真似したいところがありますね。

ちなみに今回は会場のアチコチで海老が踊っております。つまりエビダンス≒エビデンス、というギャグなんだと思いますが、違うかな???



6月16日 横浜口腔インプラント研究会にて講演




毎年講演依頼をいただいております、横浜口腔インプラント研究会様ですが、今回は認定医取得のためのコース内で3時間以上のお時間をいただき、お話してきました。

テーマは「インプラント治療に直結する 顕微鏡・レーザー・栄養療法」と、一見むちゃくちゃですが、もちろんすべてがインプラント周囲炎の予防と治療に直結します。

特に栄養療法はご存知の方がほとんどおられませんので、時間の半分を費やし、臨床例も含めてお話してきました。

本来は歯科医師向けの有料コースなのですが、私の部分だけ無料のオープンになっており、当診療室の患者さんも数名いらしていただけました。

終了後はお寿司屋さんに連れていってもらい、ご馳走になってしまいました。ありがとうございます!

なお来年は、採血〜栄養解析までの実践コースが出来たら良いなと思っています。



6月18日 隅田川ラン 8km


もちろん日中は普通に診療をやっているわけですし、朝や夜は講演などの準備ばかりで、さすがに体が鈍ってきてた… そんな時に地元の歯科医師会の先生たちらに、隅田川を走る誘いを受けました。みなさんフルマラソンランナーですが、私に合わせてゆっくり8km行って来ました。写真は両国橋を背景にしています。走るっていいですネ



6月23日 半導体レーザー ハンズオンセミナー 熊本


5連ちゃんの最後を飾るのは、自分が講師を務める半導体レーザーのハンズオンセミナーです。12年ぶりに熊本を訪れました。

ハンズオンセミナーですから、全員ディスポのガウンを着て、レーザー用のメガネとマスクをして、レーザーの照射手技を実習。レーザー物理や安全管理の講義もします。




熊本にはたまたまよく知っている先生がお二人おられ、それぞれがご夫婦で参加してくださいました。

またOご夫妻には前日当日とも熊本名物のお店に連れて行ってもらい、大感謝です。上の写真はご存知「馬刺し」でございます。やはり本場は旨い、東京で食べるものとは味が違うし、種類も豊富です。


セミナー終了後は会場近くの熊本城へ、といってもお城は地震被害の復旧工事でまだ閉鎖されています。しかし隣には立派な観光施設ができており、そちらで一休み。最後はクマモンと写真を撮り、大満足でした。


発信するということ

さてさて、今年前半のハイライトである過酷な週末5連続発信は無事に幕を閉じました。

大山だったのは分子栄養学実践講座と横浜口腔インプラント研究会、この二つのネタを揃えるために、半年以上前からかなり多くの本を読み、ネットで文献の検索をしてきました。

それでわかった事は「噛む事ってすっごい大事」という、歯科医師としては当たり前のことでした。

現代食は噛まなくても飲み込めます。しかしそのためにおきる弊害がいかに大きいかは、一般にはまったく知られていません。

噛むことによる脳血流量の増加・マイコトキシンや発がん物質の解毒など、文献を読むことで理解が深まりました。

また「持続する慢性炎症」はその部分に限局した話ではなく、全身に大きな負担をかけ続けます。これはほとんど知られていない事実です。

これらの準備を通じて得たことで、自分がやるべきことが明確になりました。徐々にDentalNutrition.jpなどにまとめて行きますので、楽しみにしていてくださいネ。


2019年5月27日月曜日

吉田歯科診療室から NHKガッテン 再放送は5月29日(水)午後3時08分

こんにちは!吉田歯科診療室の吉田格です。

この土日は出張で福岡に行って来ました。東京も暑かったようですが、もちろん福岡も夏日。
私は暑いのが好きなので平気なのですが、この炎天下で運動会をやっているところも多かったようで、熱中症が心配です。

その熱中症対策はまず水分ですが、そのときに砂糖が入らないように十分注意しましょう。ムシ歯リスクだけでなく、ビタミンB1を大量消費してしまいます。昔ながらの「脚気」が増えてるのはそのせいなんですね。つまりスポーツドリンクはダメということ。

異常な栄養素が入ったせいで、体調不良になるかたが増えています。十分注意しましょうね。さて…

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1・NHKガッテン 再放送は5/29(水)15:08
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月8日にNHKガッテンで放映された「虫歯リスクが激減!?発見!新★歯みがき法」に、吉田歯科診療室デンタルメンテナンスクリニックが協力、動画を提供いたしました。

6月4日から「歯の予防週間」が始まる関係で、毎年この時期に歯に関する番組がよく組まれるのですね。

番組は5月の放映とは聞いていたものの何日かは分からず、ディレクターさんから連絡が来るものと思っていたら、いつの間にか放映されておりました… 事前に分かっていれば皆様にお伝えしていたのですが。

しかし、再放送があります!

5月29日(水)15時08分 です。

再放送だからへんな時間ですが、ぜひ録画してご覧ください。

さらに詳しくは以下まで。
https://y-dc.blogspot.com/2019/05/nhk529.html


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2・6月16日(日)はレーザー・顕微鏡・栄養療法の無料セミナーへ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いつもお世話になっている横浜口腔インプラント研究会様ですが、今年もセミナー枠をいただき、私のところだけ無料の公開セミナーになります。

今回は過去3回分を統合し、顕微鏡・レーザー・栄養療法についてお話しいたします。基本歯科医師向けのセミナーですが、顕微鏡も栄養療法も歯科医師にはあまり馴染みのない分野ですので、一般の方がお聞きになっても解りやすいお話しになります。

このセミナーは、歯科医師が年間100万円ほど払って受講する、たいへん価値の高い研修コースの一枠です。これが無料で聴けるなんて、すごいことですね。

詳しくは以下をご参照いただき、主催者にメールでご連絡ください。

https://y-dc.blogspot.com/2019/04/616.html

そうそう、ぜひ検診などの血液検査データをお持ちくださいね。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3・情報ピックアップ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
A・100歳まで歯を残すために「やってはいけない」たった一つのこと
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/64662?fbclid=IwAR00pMLQwnSskwVMsq4wg-WKb2bYYpZWpg0bqTiV9gFHMD3hiviVF9cZty8
…ハギシリの悪影響がいかに甚大かはいつもお話しているとおりですが、その対策はここから初めてみてはいかがでしょう。

B・「脳の老化を止めたければ歯を守りなさい!」書評
https://www.whitecross.co.jp/articles/view/1100
…認知症と虫歯・歯周病の関係がいかに強いかが明らかになってきました。今からでも遅くないです、すぐ始めましょう!

C・研究 欧米ではどんどん減っているのに なぜ、日本人ばかりが「がん」で死ぬのか
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/40436
…なぜ日本だけガン患者が増えているのでしょう?病気になっても医者が助けてくれると刷り込まれてきた結果がこれです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4・土曜診療や休診情報などはこちら
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
土曜診療日や平日休診・時間外診療などの情報はトップページに一括表示されており、逐次更新しております。予約前にご参照いただければ幸いです。

https://y-dc.org/index.html#runing_time

また診療時間情報の下にはtwitterとfacebookが貼ってありますが、twitterにはキャンセルによる空き時間情報が載ります。

こちらもぜひチェックして、時間を有効に使う手立てにされてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5・twitterも見てね!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
twitterを随時更新しています。フォロワーが550名を越え、いろいろな反響もいただいてます。

栄養関係の反応が非常に良いのですが、通常の歯科ネタ、空き時間情報、チョイネタもつぶやいています。ぜひフォローしてみてください。

https://twitter.com/ItaruyTwit

ちなみに、以下は最近反応が良かったつぶやきです。
  ↓ ↓ ↓
体に100%良いものなど存在しない
良いものには感謝を
悪いものにも良い部分を見つけて感謝を
そして悪いものを帳消しにする良いことをすればいい
解りやすい対立論には注意してほしい

https://twitter.com/ItaruyTwit/status/1129023527741415424


==============================
メインサイト https://y-dc.org
栄養療法専門サイト https://dentalnutrition.jp/
バックナンバーはBlog:歯界良好で https://y-dc.blogspot.jp
インタビュー https://y-dc.org/information/interview.html
空き時間情報はtwitterで https://twitter.com/ItaruyTwit
LINE@登録 https://line.me/R/ti/p/%40ado9578r
メールニュース登録 https://goo.gl/Vc3oyb
お問い合わせ https://y-dc.org/index.html#mail_form
=============================================
吉田歯科診療室 デンタルメンテナンスクリニック
代表 吉田格
〒104-0061 東京都中央区銀座 3-11-16
VORT銀座イースト 2F
TEL 03-3248-0418 FAX 03-3248-0417
=============================================

2019年5月10日金曜日

NHKガッテンに動画を提供 再放送は5月29日


5月8日にNHKガッテンで放映された「虫歯リスクが激減!?発見!新★歯みがき法」に、吉田歯科診療室デンタルメンテナンスクリニックが協力、動画を提供いたしました。

あれれ、どこかで見たことがる動画ですね!そう、元ネタはコチラです。




歯周ポケットに測定針が入っていく様子を映したものですが、外見からはこのようなことはとても想像できないため、とてもインパクトがあります。一般向けの講演会でよく使うのですが、けっこう驚いていただけます。NHKのディレクターさんがこれを見つけて、連絡をしてきたものです。並み居る候補画像の中から採用していただき、ありがとうございました。

番組ではフッ素の必要性を力説されており、まぁその辺はちょっと私の考えとはズレるのですが、この動画は歯周病のものでフッ素は関係ないのでお許しを。フッ素の考え方については、また機会を改めることにします。

また番組では歯科衛生士の職務の重要性についても力説していました。こちらも大変重要な話でしたね。

実は5月の放映とは聞いていたものの、何日かは分からず、連絡が来るものと思っていたら、いつの間にか放映されておりました…

私は他からの情報でガッテンで歯の特集があることを数時間前に知ったので、もしかして???と思い観ていたら、最後の方で出て来ました。左端に名前がしっかり出ておりました。いやぁ、良かった。しかし急だったので録画しておりませんでした。

で、上の写真は、香川県の竹内一貴先生がfacebookに挙げたものをお借りしたものです。ありがとうございました。

放映日がわかっていたら予め皆様にお知らせしようと思っていたのですが、間に合わず残念です。

しかし、再放送があります!5月29日(水)午後3時08分というヘンな時間ですが、どうぞ録画をしてご覧いただければ幸いです。

虫歯予防をフッ素に依存しすぎるのはチョット問題ですが、良い話も聞けますヨ!

2019年4月24日水曜日

吉田歯科診療室から 顕微鏡とビデオメガネを応用した歯ブラシ指導法

こんにちは!吉田歯科診療室の吉田格です。

東京は急に気温が上がり、店舗や電車内はいきなり冷房が入りました。桜の季節が過ぎ、いつの間にか他の草木に花が咲き始めています。生命とは不思議だなぁと、日々街路を眺めながら、生きていることに感謝しているのでありました(←シミジミ)

さて今回はマスコミ掲載2編のご紹介、どちらも「顕微鏡とビデオメガネを応用した歯ブラシ指導法」関連です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1・「しあせの歯科医療」第4回が掲載
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
読売新聞の医療専門サイト、ヨミドクター連載の「しあせの歯科医療」第4回が掲載されました。

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20190404-OYTET50009/3/

また現在この記事はYAHOOニュースにも転載されており、260件以上のコメントが付いています。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190418-00010000-yomidr-sctch

前回私が載った時は1400件以上でしたので、それと比べたら物足りないかもしれませんが、それでも多くの感想が寄せられています。

YAHOOニュースの掲載期間はあと一週間ほどしかないと思いますので、今のうちにコメントを読んでおきましょう。的外れなコメントがほとんどですが、これが本音ということでたいへん勉強になります。

さて歯磨きは正しい指導を受けても、なかなか良い習慣が身につきません。そこで顕微鏡とビデオメガネを応用した歯ブラシ指導法があるわけです。これは今考えらえる最も効果的な方法、いや、それ以外はまったくうまく行きませんね。ぜひ多くの方に経験していただきたい方法です。

それにしても良い歯科医院があるものですね。いったいどこなんでしょう?これはもう、吉田歯科診療室の患者さんなら一目瞭然ですね!

あなたも理屈や建前ではない、本当の歯科治療と予防を受けてみませんか?

《以上はBlog:歯界良好より転載 https://y-dc.blogspot.com/2019/04/4.html


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2・d.Style に WDさんが掲載
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
WHITE CROSS が運営する d.Style に、WDさんが掲載されています。これから日本顕微鏡歯科学会の認定歯科衛生士制度を取得しようとしている方へ向け、体験談が書かれています。なんか、名前を隠す意味がなくなるほど、有名人になってしまいました。

https://style.dental/newslist/294#

さてこの記事にも、顕微鏡とビデオメガネを応用した歯ブラシ指導法が書かれています。このような方法を、一人でも多くの方の体験していただき、自律した管理ができる人を増やすことが私たちのミッションです。

実はその日本顕微鏡歯科学会は、この土日月に学術大会があり、スタッフ全員で参加してきます。認定歯科衛生士の試験もあり、このような方法を実行できる歯科医院も増えてゆくことでしょう。

学会の模様はBlog:歯界良好・facebook・Twitterにも掲載しようと思いますので、ごらんになってくださいね。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3・情報ピックアップ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
A・「健康診断正常値」国と医師ずれ…学会と製薬会社の癒着指摘《女性自身》
http://ur0.biz/v9Yn
…下の「twitterも見てね!」で紹介した元ネタ、これが癒着というやつです。騙されないようにしましょう。

B・便秘がある人 死亡や心血管疾患のリスクが高く《日経スタイル》
http://ur0.biz/PCRV
…うちは歯科ではありますが、便通を問診でお訊きします。歯周病治療やインプラント治療にも影響があるからです。

C・砂糖削減目標の達成は、子供の肥満と医療費の削減につながる?!《LINK DIET》
http://ur0.biz/ZcSc
…歯科では当然砂糖に警鐘をならしていますが、実は全身に悪影響があります。白砂糖のカットは急務です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4・4/30と5/1は診療日です
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
土曜診療日や平日休診・時間外診療などの情報はトップページに一括表示されており、逐次更新しております。予約前にご参照いただければ幸いです。4/30と5/1は診療日ですので、この機会をぜひご活用ください。

https://y-dc.org/index.html#runing_time

また診療時間情報の下にはtwitterとfacebookが貼ってありますが、twitterにはキャンセルによる空き時間情報が載ります。

こちらもぜひチェックして、時間を有効に使う手立てにされてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5・twitterも見てね!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
twitterを随時更新しています。フォロワーが520名を越え、いろいろな反響もいただいてます。

栄養関係の反応が非常に良いのですが、通常の歯科ネタ、空き時間情報、チョイネタもつぶやいています。ぜひフォローしてみてください。

https://twitter.com/ItaruyTwit

ちなみに、以下は最近反応が良かったつぶやきです。
  ↓ ↓ ↓
私が知る限りこの記事は正しい
LDLコレステロールは悪玉でもなんでもなく
年齢にもよるが総コレステロールは300以下なら大きな問題としない
コレステロールだけ全検査会社で基準値が同一なのは
製薬会社と癒着した学会の推奨値を使っているから
基準値改正にも圧力がかかる
https://jisin.jp/life/health/1726930/


==============================
メインサイト https://y-dc.org
栄養療法専門サイト https://dentalnutrition.jp/
バックナンバーはBlog:歯界良好で https://y-dc.blogspot.jp
インタビュー https://y-dc.org/information/interview.html
空き時間情報はtwitterで https://twitter.com/ItaruyTwit
LINE@登録 https://line.me/R/ti/p/%40ado9578r
メールニュース登録 https://goo.gl/Vc3oyb
お問い合わせ https://y-dc.org/index.html#mail_form
=============================================
吉田歯科診療室 デンタルメンテナンスクリニック
代表 吉田格
〒104-0061 東京都中央区銀座 3-11-16
VORT銀座イースト 2F
TEL 03-3248-0418 FAX 03-3248-0417
=============================================

理屈や建前ではない、本当の歯科治療と予防(ヨミドクター しあせの歯科医療 第4回)



読売新聞の医療専門サイト、ヨミドクター連載の「しあせの歯科医療」第4回が掲載されました。


また現在この記事はYAHOOニュースにも転載されており、260件以上のコメントが付いています。


前回私が載った時は1400件以上でしたので、それと比べたら物足りないかもしれませんが、それでも多くの感想が寄せられています。

YAHOOニュースの掲載期間はあと一週間ほどしかないと思いますので、今のうちにコメントを読んでおきましょう。的外れなコメントがほとんどですが、これが本音ということでたいへん勉強になります。

さて歯磨きは正しい指導を受けても、なかなか良い習慣が身につきません。そこで顕微鏡とビデオメガネを応用した方法があるわけです。これは今考えらえる最も効果的な方法、いや、それ以外はまったくうまく行きませんね。ぜひ多くの方に経験していただきたい方法です。

それにしても良い歯科医院があるものですね。いったいどこなんでしょう?これはもう、吉田歯科診療室の患者さんなら一目瞭然ですね!

2019年4月14日日曜日

6月16日(日)はレーザー・顕微鏡・栄養療法の無料セミナーへ


以前お伝えした横浜口腔インプラント研究会での講演ですが、なんと無料であるとの事です。

ここで約3時間に渡ってお話しするのは、吉田歯科診療室の大きな特徴である顕微鏡レーザー栄養療法の3点についてです。

これらが歯科自由診療でどれほど大切で、私が試行錯誤を繰り返した上でどのように融合させ応用しているかという、まさにここでしか聞けない話となります。

過去オープンセミナーで単発で説明してきたこともありますが、最近はなかなか個人でセミナーを開く時間がなかったので、とても良い機会をいただきました。

特にレーザーは患者さんにとってどのようなメリットがあるかを十分お伝えする機会がなかったので、この場を借りてお話ししようと思います。

このセミナーは横浜口腔インプラント研究会が主催する歯科医師向けの研修コースの中の一コマですので、基本的には歯科医師向けの話となります。しかし特に栄養療法の部分は歯科医師とは言え素人ですので、一般の方がお聞きになっても十分理解できる内容となります。

さて、吉田はなぜレーザーを使うのか?顕微鏡を使うと患者さんにはどんなメリットがあるのか?そして栄養療法なんてなぜ必要なのか、これらの疑問が氷解する日になるでしょう。

インプラント研究会の主催ですので、今回もインプラント周囲炎対策の話がメインになりますが、すべての疾患の治療・予防に共通した話となります。

一般の方がこのような機会に触れることはめったにございません。吉田歯科診療室のコンセプトに触れることができるこの機会を、どうぞお見逃しなく!お申し込みはこちらのメールアドレスまでどうぞ。

当日は簡単な栄養療法的な血液検査データーの読み方についてもご説明いたします。ご自身の血液検査データーをお持ちの方は、ぜひご持参ください。

=============================
横浜口腔インプラント研究会主宰 6月合同例会(認定講習会)
インプラント治療におけるマイクロスコープ・レーザー・栄養について
日程:2019年6月16日(日)14:40-18:00
場所:鶴見大学(横浜市鶴見区)2号館 1階講堂(予定)
参加費:無料
お問い合わせとお申し込み:yokohama.implant.k@gmail.com
=============================



2019年4月3日水曜日

吉田歯科診療室から 4月30日と5月1日は診療日

こんにちは!吉田歯科診療室の吉田格です。

新しい元号が発表されましたね。皆様にはどのように感じたでしょうか?私には、日本中が新たな時代に向けてリスタートする、そんな前向きな感じが伝わってきます。

さて、祝賀ムードはたいへん結構なのですが、しかしさすがに10連休って???そこで…

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1・4月30日と5月1日は診療日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
10日も診療を休むのはさすがにいかがなものか?ということで、4月30日(火)と5月1日(水)は診療することにいたしました。

遠方の方・特殊な治療を考えている方・長時間の集中治療をお考えの方、ぜひこの機会を逃さないようされてください。ご予約はいつでも承っております。

ちなみに4月29日までは、スタッフ全員で日本顕微鏡歯科学会に参加しております。
  ↓ ↓ ↓
http://kenbikyoshika.jp/congress/16th_tokyo/index.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2・3.11に想う 物作りから心作りの時代へ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ちょっとネタ的に古くなってしまいましたが、今年も東日本大震災の時の事について書いてみました。
  ↓ ↓ ↓
https://y-dc.blogspot.com/2019/03/311.html 【Blog:歯界良好】

今も出張でたまに仙台に行くことがあるのですが、建物や設備といったモノの復旧はもうぜんぜん終わっています。

しかし「復興」は、特に心の復興にはほど遠い、どうも日本人はモノだけ作って終わりという感が否めません。コトよりモノが優先との考えは歯の治療に限った話ではなく、日本人の悪い特徴ではないかと思わざるをえませんね。

https://y-dc.org/private-practice/real_difference_free_and_insurance.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3・情報ピックアップ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
A・あなたの"歯磨き"は、本当に正しい? 心身の健康のために、歯のケアが大切な理由
http://urx.red/95wz
…前半はとても良い内容です。しかし後半は… 当診療室に通っているかたは、すぐ解りますよね(^^;

B・「お菓子習慣」があなたの体を秘かに蝕むワケ 意外と知らない「超加工食品」の脅威
http://urx.red/0C7r
…お菓子がなければ生きて行けない、それはもうガチな中毒です (゜o゜)

C・誤嚥や窒息の原因になるそしゃく障害 かむことを頑張らない【時事メディカル】
http://urx.red/wnfo
…介護現場で噛む力が衰えた人がいたら、このような工夫をしてみましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4・土曜診療や休診情報などはこちら
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
土曜診療日や平日休診・時間外診療などの情報はトップページに一括表示されており、逐次更新しております。予約前にご参照いただければ幸いです。

https://y-dc.org/index.html#runing_time

また診療時間情報の下にはtwitterとfacebookが貼ってありますが、twitterにはキャンセルによる空き時間情報が載ります。
こちらもぜひチェックして、時間を有効に使う手立てにされてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5・twitterも見てね!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
twitterを随時更新しています。フォロワーがつに500名を越え、いろいろな反響もいただいてます。
栄養関係の反応が非常に良いのですが、通常の歯科ネタ、空き時間情報、チョイネタもつぶやいています。ぜひフォローしてみてください。

https://twitter.com/ItaruyTwit

ちなみに、以下は最近反応が良かったつぶやきです。
  ↓ ↓ ↓
電動歯ブラシを売りたがる人は結果を見せて欲しい
小学生の頃プラークを赤く染めて
磨き残しを確認した事があるだろう
それをやってみると電動の効果はまるでない事がよくわかる
部分的には良いが細かいところは全滅
CM通りにはならない
電動はあくまで電動
自動歯ブラシではない事に注意しよう

==============================
メインサイト https://y-dc.org
栄養療法専門サイト https://dentalnutrition.jp/
バックナンバーはBlog:歯界良好で https://y-dc.blogspot.jp
インタビュー https://y-dc.org/information/interview.html
空き時間情報はtwitterで https://twitter.com/ItaruyTwit
LINE@登録 https://line.me/R/ti/p/%40ado9578r
メールニュース登録 https://goo.gl/Vc3oyb
お問い合わせ https://y-dc.org/index.html#mail_form
=============================================
吉田歯科診療室 デンタルメンテナンスクリニック
代表 吉田格
〒104-0061 東京都中央区銀座 3-11-16
VORT銀座イースト 2F
TEL 03-3248-0418 FAX 03-3248-0417
=============================================

2019年4月2日火曜日

4月30日と5月1日は診療します


新しい元号が発表され、日本中が心が改まるような、良いムードに包まれていますネ。新年を迎えるよりも強い感じがし、元号は意外にも日本人の心を掴んでいる素晴らしい文化だと気付かされます。

さて祝賀ムードはたいへん結構なのですが、それが10連休ともなると話しが違います。そんなに休んでられないですよね。

ということで、吉田歯科診療室デンタルメンテナンスクリニックは、4月30日(火)と5月1日(水)は診療することにいたしました。

遠方の方・特殊な治療を考えている方・長時間の集中治療をお考えの方、ぜひこの機会を逃さないようされてください。

ご予約はいつでも承っております。

ちなみに前日まではスタッフ全員で日本顕微鏡歯科学会に参加しております。

2019年3月11日月曜日

3.11に想う 物作りから心作りの時代へ


3月11日を迎えました。今年も、東日本大震災で検案(身元確認作業)に行って思ったことについて書きましょう。

私が初めて行った日は震災からけっこう時間が経っていましたから、戦場のようだった検案所もだいぶ落ち着いた頃でした。犠牲者が次々と運ばれてくる事もなかったので、警察や自衛隊などの関係者とお話する時間がけっこうありました。(警察の方からはコーヒーをいれてもらいました)

検案場はワールドカップサッカーが行われた大規模施設内の体育館の一画で、シートを隔てた隣は広大な遺体安置所になっています。シートをくぐると、目の前に整然と並べられた多数の棺に言葉を失います。

遺族の方も何人かおられます。茫然と立ちすくむ人・すすり泣く人… 見ているこちらは、どうしたらよいのか判りません。

地震は日中の出来事でしたから、ポケットに免許証などが入ったままで身元確認が容易な方が多かったようです。

身元が確認できた人の一覧表も張り出されており、それを何度も見直し、知人がいないかどうか探している人もいました。しかしその方は知人の名前を見つけることができなかったようで、うなだれて検案所を後にしました。

一方で、早々に住所氏名が判っているのに、いつまで経っても遺族が現れない、そんなご遺体もけっこうあります。

それから免許証が入った財布がポケットにあるにはあるのだが、なんと6つもあり、どれが本人のものか判らない???というご遺体も…  つまり津波の第一波では命が助かり、そこで火事場泥棒(津波泥棒?)をし、第二波で命を落としたという事のようです。関係者は、どうやって家族に説明したらよいかと困り顔です。こんなことってあるんだ…

さて、遺体と対面できた遺族はまだ良いのかもしれません。過酷ではありますが、早々に現実を知ることで、次に向かうことができるからです。

おそらく一番苦しいのが、身内が行方不明のままのご家族です。いつまで経っても「きっとどこかで生きているはずだ」というい期待を拭い去ることができないまま引き摺ってしまうからです。8年経っても、なかなか気持ちが切り替わることは難しいと思います。

震災で未だ行方が不明のかたは、まだ2,500人以上もおられるそうです。そのかたのご家族のどれほどの方が、気持ちを次に切り替えられたのでしょう。

震災の復旧はだいぶ進んだ感があります。しかし、復興にはまだ程遠い。物は揃ってきましたが、心の復旧はまだまだ。

とかく日本は物作りには熱心ですが、心のケアとか自律心を育む心理療法などは、とても遅れていると思います。大切とは誰もが考えるでしょうか、どうしてもモノが優先になってしまいます。

日本人のモノ信仰は、震災を持ってしても変えることは出来なかったのでしょうか?大切さは解っているのですから、みんなが「心作り」を考える習慣をつけることで、日本は変わって行けると思うのですが。

さて今日は、震災関連のイベントやテレビの特別番組が多数あったはずですが、このような話題がどれくらいあったのでしょう?

とにかく、モノだけつくって終わり!とならないことを願います。

なお上の写真は、検案所の外に咲いていた小さな花です。

【参考】
  1. 3.11で出会った医師〜働き方改革
  2. コンビニからすべての食料が消えた日
  3. OpenSeminar vol.54 をやりました
  4. 3.11 あれから自分は何が変わったのだろう…
  5. ちょこっとボランティア


2019年3月8日金曜日

吉田歯科診療室から 自由診療と保険診療 本当の違い

こんにちは!吉田歯科診療室の吉田格です。

私は日曜日、雨の中東京マラソンの応援に行ってきました。早朝は降っていませんでしたが、8時くらいが降り出し、あいにくのお天気での大会となってしまいました。

私は銀座4丁目とゴール手前で知人数名の応援をしていましたが、気温6度の冷たい雨の中を走る人々に感動しました。私は走るのは好きですが、膝が良くないので10km以上は走らないことにしています。けどなんか、膝を壊してまでも走りたくなってしまいました。

ランナーの皆様、本当にお疲れ様でした!さて…

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1・自由診療と保険診療 本当の違い
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ヨミドクターに根管治療の話題が掲載され、歯の保険診療はなかなか厳しいことがお判りいただけたと思います。

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20190221-OYTEW341667/

根管治療は健康保険でカバーされる基本的な歯科治療ですが、その成功率は半分って… では他の治療は?

保険診療と自由診療では大きな違いがありますが、同じ自由診療でも健康保険を扱う保険医療機関と、私たちのような自由診療専門医との間でも大きな違いがあります。その原因が「混合診療」という日本独自の壁です。

ちょっと不思議な、自由診療と保険診療の本当の違いについて、新しいコンテンツを作りました。

https://y-dc.org/private-practice/real_difference_free_and_insurance.html

なぜ私たちが自由診療専門でやっているのか、長文ですがぜひお読みください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2・分子栄養学実践講座 第12期募集中
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
吉田の情報源の一つである分子栄養学実践講座、その第12期の募集が始まっています。

https://www.bunshieiyou.org

栄養の異常が根深い社会問題になっていることが、だんだん認知されてきました。しかし不足している栄養をサプリメントで入れれば解決するほど単純な話ではありません。

この講座では病気や不定愁訴の根本的な原因を探りながら、みんなで健康になろうというものです。まったく医学知識がない一般の方の受講者が半分以上ですので、どなたにも安心してお受けいただけます。

開講は4月7日からですが、3月10日にはプレ講座もあります。ぜひ私といっしょに学びませんか?間違いなく、一生の財産になります。

なお私は6月9日に「栄養療法実践者が知っておきたい歯科口腔外科の基礎」と題してお話させてもらいます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3・情報ピックアップ ビタミンD特集
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
花粉症やインフルエンザ対策にビタミンDが注目されていますが、ついに厚労省が重い腰を上げ、栄養摂取量基準を現行の5割増しに引き上げることが決定しました。ビタミンD不足による子供のくる病が多発する時代です。つまりお母さんにも不足、さらにはみんなが不足しています。ただちに見直してみましょう。測定はいつでも承っております。

A・「くる病」が来る!?顕在化する栄養失調【Blog:歯界良好】
https://y-dc.blogspot.com/2015/07/blog-post.html

B・ビタミンDのサプリ、かぜ・インフル予防に有効=英研究【BBC】
https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-38989446

C・食事摂取基準の報告書案、ビタミンD目安量など見直し【健康産業速報】
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190228-00010002-kenkosoku-ind&fbclid=IwAR1f6yMOSmkGrf-jVx4lR5xnTPUNB6HbnnErF-iZKJPUiOwRkWfh4186Kmk


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4・土曜診療や休診情報などはこちら
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
土曜診療日や平日休診・時間外診療などの情報はトップページに一括表示されており、逐次更新しております。予約前にご参照いただければ幸いです。

https://y-dc.org/index.html#runing_time

また診療時間情報の下にはtwitterとfacebookが貼ってありますが、twitterにはキャンセルによる空き時間情報が載ります。

こちらもぜひチェックして、時間を有効に使う手立てにされてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5・twitterも見てね!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
twitterを随時更新しています。フォロワーが480名を越え、いろいろな反響もいただいてます。

栄養関係の反応が非常に良いのですが、通常の歯科ネタ、空き時間情報、チョイネタもつぶやいています。ぜひフォローしてみてください。

https://twitter.com/ItaruyTwit

ちなみに、以下は最近反応が良かったつぶやきです。
  ↓ ↓ ↓
低栄養の原因は摂取不足や吸収障害はもちろんだが
利用過多も見逃せない
例えば過剰糖質でビタミンB1は大量消費され
飲酒で亜鉛やマグネシムは失われ
ストレスでビタミンCが欠乏する
これら現代人特有の現象を考慮しないことには
栄養療法は眉唾の傍流と思われてもしかたがない

====================
メインサイト https://y-dc.org
栄養療法専門サイト https://dentalnutrition.jp/
バックナンバーはBlog:歯界良好で https://y-dc.blogspot.jp
インタビュー https://y-dc.org/information/interview.html
空き時間情報はtwitterで https://twitter.com/ItaruyTwit
LINE@登録 https://line.me/R/ti/p/%40ado9578r
メールニュース登録 https://goo.gl/Vc3oyb
お問い合わせ https://y-dc.org/index.html#mail_form
===================================
吉田歯科診療室 デンタルメンテナンスクリニック
代表 吉田格
〒104-0061 東京都中央区銀座 3-11-16
VORT銀座イースト 2F
TEL 03-3248-0418 FAX 03-3248-0417
===================================

190308

2019年3月1日金曜日

吉田歯科診療室から ヨミドクターに掲載

こんにちは!吉田歯科診療室の吉田格です。

なんだかんだ言って、3月になってしまいました。春はもうすぐですネ

さていろいろお伝えしたいことがありましたが、今回はこちらから。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1・読売新聞 ヨミドクターに掲載
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
読売新聞の医療系サイト《ヨミドクター》の記事に吉田が協力、2月21日付けで掲載されました。

★ しあわせの歯科医療 歯の神経を抜く治療、なぜ半数がトラブル?【ヨミドクター】
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20190221-OYTEW341667/

記者の渡邊さん自身の経験を通して、患者目線で歯科医療の現実を伝えるシリーズの2回目です。ラバーダムを行う時のビデオも掲載されています。

再三お伝えしております、日本の健康保険の根管治療の成功率の驚くような低さにやっと焦点が当たりました。これによる国家損失を、ぜひ経済の専門家に試算してもらいたいものです。

根管治療の成功率を上げるにはまずラバーダム、そして治療に要する最低限の時間の確保が必要です。当診療室に来て初めてラバーダムを経験したという患者さんがほとんどですが、たかだか一枚のゴムシートとはいえ、その手間やコストはけっこうなものなんですね。しかしそれ以上の恩恵があるから私は自由診療にしてまでも行なっているわけです。

この記事は2月26日にYAHOOニュースに転載されたのですが、実に1,300件を超える投稿が寄せられ、これは医療記事としては最大級の数字なのだそうでビックリです。

そこにある投稿を見ると、同業にもラバーダムや顕微鏡の意味をまったく理解していない方が多いようで、さらに驚きます。

★ 歯の神経抜く治療は半数が再発!?…感染防御が不十分のケース多く【YAHOOニュース】
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190226-00010000-yomidr-sctch&p=1

匿名投稿の怖いところで、およそ役に立つ話が見当たりません。これが今の世の中ということなのでしょうか?

で、こんなこともあろうと思って、以前から用意していた記事がこちらです。

★ ラバーダムはなぜ日本で普及しないのか?【吉田歯科診療室】
https://www.y-dc.org/wp/information/why_not_rubberdam_popularize_japan

残念ながらこれが現状です。

神経を除去するために一度介入した歯の治療はさらに困難です。できる限り良い方法で再治療のご提案をしなくてはなりません。

それから患者さんにはなぜ神経を取らざるをえなかったかをちゃんと反省し、同じ間違いを繰り返さないようにしていただかなくてはなりません。これが一番大切だと思うのですが、いかがでしょう?


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2・口腔ガンの見分け方
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私が若い頃のアイドルだった堀ちえみさんが2月19日、自らが舌ガンである事を公表しました。ブログを見るとすでに手術が終わり、声も出ているとのことです。

https://ameblo.jp/horichiemi-official/entry-12443356769.html

舌ガンは口内炎との鑑別がひじょに困難なのですが、二週間以上経っても消退しないようなら病院口腔外科などを受診することを強くお勧めしています。

堀さんはレーザー治療を複数回受けていたとブログに書いておりましたが、一回やって効果がなければ直ちに他の病気を疑わなくてはなりません。せっかく昨年4月の診療報酬改定で口内炎へのレーザー治療が認可になったというのに、正しく使われておらず残念です。

舌ガンは稀な病気なので、心配な方もまずは落ち着いて、歯科医院から専門機関を紹介してもらいましょう。

なお舌ガンなどの口腔ガンの詳細は、以下の情報ピックアップをご参照ください。写真は見て解りやすい重症なものを挙げてありますが、実際には外見上異常がわかりにくいものがほとんどです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3・情報ピックアップ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
A・堀ちえみの舌がんが早期発見できなかったワケ【東洋経済ONLINE】
https://toyokeizai.net/articles/-/267204

B・口腔ガン【徳島大学病院 がん診療連携センター】
http://www.tokudai-ganrenkei.jp/standard.html?did=head_and_neck_cancer&fbclid=IwAR1jyTw36WhPzJuM8DtIBAV588TpOh3QN2cQMARVmYXAL-erxgB3mbN06Zc

C・「口内炎」?それとも「口腔がん」?【東京都杉並区歯科医師会】
http://www.sugishi.or.jp/archives/1502?fbclid=IwAR2cyl-v49sb7PSe-kECucgXVMkvZxUt4PDwKc77WpxmS9XCzT8PfvigxGg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4・土曜診療や休診情報などはこちら
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
土曜診療日や平日休診・時間外診療などの情報はトップページに一括表示されており、逐次更新しております。予約前にご参照いただければ幸いです。

https://y-dc.org/index.html#runing_time

また診療時間情報の下にはtwitterとfacebookが貼ってありますが、twitterにはキャンセルによる空き時間情報が載ります。
こちらもぜひチェックして、時間を有効に使う手立てにされてください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5・twitterも見てね!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
twitterを随時更新しています。フォロワーが470名を越え、いろいろな反響もいただいてます。
栄養関係の反応が非常に良いのですが、通常の歯科ネタ、空き時間情報、チョイネタもつぶやいています。ぜひフォローしてみてください。

https://twitter.com/ItaruyTwit

ちなみに、以下は最近反応が良かったつぶやきです。
  ↓ ↓ ↓
某大手飲料メーカが新発売の乳酸菌製剤を持ってきた
見ると合成甘味料などの余計なものをたくさん入れている
これじゃダメだよと言ったらキョトンとされた
何が悪いのか解らないのだ
日本製のサプリメントはこういう所が多い
早く追いついてほしい

==============================
メインサイト https://y-dc.org
栄養療法専門サイト https://dentalnutrition.jp/
バックナンバーはBlog:歯界良好で https://y-dc.blogspot.jp
インタビュー https://y-dc.org/information/interview.html
空き時間情報はtwitterで https://twitter.com/ItaruyTwit
LINE@登録 https://line.me/R/ti/p/%40ado9578r
メールニュース登録 https://goo.gl/Vc3oyb
お問い合わせ https://y-dc.org/index.html#mail_form
=============================================
吉田歯科診療室 デンタルメンテナンスクリニック
代表 吉田格
〒104-0061 東京都中央区銀座 3-11-16
VORT銀座イースト 2F
TEL 03-3248-0418 FAX 03-3248-0417
=============================================


2019年2月26日火曜日

d.Style に掲載


マスコミ掲載が続きますが、たぶんこれが最後です。

いつもたいへんお世話になっているWHITECROSSさんが運営する歯科衛生士求人サイトのd.Styleに、WDさんが登場しています。もう名前を隠す意味がなくなってしまうくらい有名になってしまいました。

記事には日本顕微鏡歯科学会の認定歯科衛生士制度について、これから資格を取得しようとしている方向けに作られています。

もちろん顕微鏡との出会いや、自分のスタイルを確立するまでの道のりなども書いてあります。

私と共に仕事をして15年、当初からは考えられない活躍ぶりですが、人間どう変身するかわかりませんね。私も頑張ります!




2019年2月25日月曜日

デンタルマイクロスコープ.jp に掲載



デンタルマイクロスコープ.jp というサイトに掲載していただきました。リンクは以下からどうぞ。


しかしこの動画は凄いですね。これはカメラスライダーという、カメラをレールに乗せて動かす装置を使って撮ったものです。素人にはとても真似できない、プロの仕事です!

文章も、私たちが何を考えどこに向かっているのかなどをしっかり書いていただきました。

すなわち、あらゆる治療に《顕微鏡レーザー栄養療法》を組み合わせ、最良の結果を患者さんと共に作り上げるスタイル、顕微鏡は《いつでも・どこでも・誰でも》使える、それをしっかり書いていただけました。

ぜひお読みになられてくださいね。

2019年2月22日金曜日

ヨミドクターに掲載


読売新聞の医療系サイト《ヨミドクター》の記事に、吉田歯科診療室デンタルメンテナンスクリニックが協力いたしました。



根管治療は日本の健康保険で最も予後に問題が出やすい処置の代表ですが、その成功率が半分しかないことに驚かれると思います。

根管治療は顕微鏡を使うことで成功率を上げることが可能ですが、それ以前にラバーダムというゴムシートを貼り、治療対象の歯だけを露出させ、治療中の汚染を防止することが重要です。

しかし日本の歯科医療はラバーダムを使うことに理解がなく、世界的に行われている根管治療の方法が日本だけ行われていません。記事ではなぜそのようになったのかにも言及するとともに、ラバーダムを装着するときのビデオもご覧いただけます。

当診療室で治療を受けた方の9割以上は「初めてラバーダムを使った治療をしてもらった」と言います。少し面倒で、時にはちょっと痛いかもしれませんが、この地道な作業があなたの歯の治療の成功率を大きく上げている事をご理解いただければ幸いです。ぜひお読みになってください。

参考サイト:ラバーダムはなぜ日本で普及しないのか?

追記:ヤフーニュースにも転載されました。ただし動画は掲載されておりません。ものすごい数のコメントがついており、ちょっとビックリです。(190226)→ https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190226-00010000-yomidr-sctch&p=1



2019年1月9日水曜日

吉田歯科診療室から 謹賀新年

あけましておめでとうございます。吉田歯科診療室の吉田格です。

みなさま年末年始はいかがだったでしょう。吉田は元旦に診療室に来て年賀状を確認し、そのあと築地本願寺に行きました。

ご存知の方も多いと思いますが、築地本願寺はいわゆるお寺の造りではなく、インドの寺院のような外観です。

お寺をバックに自撮り写真をSNSにアップしたところ、やはりインドと勘違いした人がおられました。違うんですけとね(^_^)

さて今日は、新しいコンテンツ2本のご案内です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1・ラバーダムはなぜ日本で普及しないのか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
吉田歯科診療室で治療を受けた方は、ラバーダムというゴムシートを歯に張って治療を受ける機会が多いと思います。ほとんどの方が初めての経験と言います。

ラバーダムは主に根管治療とコンポジットレジン充填の前処置として使うのですが、これがあるとないとでは治療結果に大きな差が出ます。しかしこの事は日本ではほとんど知られておりません。

なぜそんな不思議なことがおきるのでしょう?それについて書いてみました。

・ラバーダムはなぜ日本で普及しないのか?《吉田歯科診療室の最新情報》
https://www.y-dc.org/wp/information/why_not_rubberdam_popularize_japan

ラバーダムをしていない根管治療は、かえって感染を拡大させている可能性があります。私たちがなぜ自由診療専門でやっているのか、理由の一つがおわかりいただけると思います。

実例ビデオが3本もある大作です。ぜひご覧になってみてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2・そのマスク、意味なくない?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
風邪や花粉症の季節です。マスクをして歩いている人って、すごい増えましたよね。

しかしそのマスクの着け方を見ると、アレレレ???の人が多いのです。

・そのマスク、意味なくない?《Blog:歯界良好》
https://y-dc.blogspot.com/2019/01/blog-post.html

私たちは自分を守るために、仕事中はいつもマスクをしているので気づくのですが。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3・情報ピックアップ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
A・スケッチ2050 わたしを待つミライ 2【日本経済新聞】
https://vdata.nikkei.com/newsgraphics/sketch2050-2/
非常に現実的な話ですが、私はイヤです。こんな時代が来る前に死ねるのはある意味幸せ?

B・ストレスに負けない心と体をつくる!細胞の「修復力」を引き出すヒント【家庭画報】
https://www.kateigaho.com/migaku/38193/
軽いストレスこそ細胞が生き返る要、ファスティングの有用性についても書いてあります。

C・キシリトールは犬にとって毒だった
https://www.gizmodo.jp/2019/01/dog-xylitol.html
既知のことですが、もう一度。最近はキシリトールがいろいろな食材に入っているようですので、超注意です!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4・土曜診療や休診情報などはこちら
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
土曜診療日や平日休診、時間外診療などの情報、実はトップページに一括表示されており、逐次更新しております。予約前にご参照いただければ幸いです。

https://y-dc.org/index.html#runing_time

また診療時間情報の下にはtwitterとfacebookが貼ってありますが、twitterにはキャンセルによる空き時間情報が載ります。

こちらもぜひチェックして、時間を有効に使う手立てにされてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5・twitterも見てね!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
昨年からtwitterにも力を入れておりますが、フォロワーが440名を越え、いろいろな反響もいただいてます。

栄養関係の反応が非常に良いのですが、通常の歯科ネタ、空き時間情報、チョイネタもつぶやいています。ぜひフォローしてみてください。

https://twitter.com/ItaruyTwit

ちなみに、以下は最近反応が良かったつぶやきです。
  ↓ ↓ ↓
女子の鉄欠乏が認知されてきたはのは良いが
鉄剤は強力な活性酸素を発生するため
内服も静注も安易な使用は危険だ
なぜ鉄が少ないのかを考えてほしい
流失量が多く食材に含まれる量も少ないのは当然
そしてストレス.腸内環境悪化.炎症で吸収率が低下
関係者はそこを見て欲しい

==============================
メインサイト https://y-dc.org
栄養療法専門サイト https://dentalnutrition.jp/
バックナンバーはBlog:歯界良好で https://y-dc.blogspot.jp
インタビュー https://y-dc.org/information/interview.html
空き時間情報はtwitterで https://twitter.com/ItaruyTwit
LINE@登録 https://line.me/R/ti/p/%40ado9578r
メールニュース登録 https://goo.gl/Vc3oyb
お問い合わせ https://y-dc.org/index.html#mail_form
=============================================
吉田歯科診療室 デンタルメンテナンスクリニック
代表 吉田格
〒104-0061 東京都中央区銀座 3-11-16
VORT銀座イースト 2F
TEL 03-3248-0418 FAX 03-3248-0417
=============================================

2019年1月4日金曜日

そのマスク、意味なくない?


マスクの着け方がオカシイ

そろそろ花粉を気にする人が増える季節、そうでなくてもカゼ対策でマスクが手放せない(口放せない?)人もおられるでしょう。

マスクをして外出なんて、昔はそうそうなかったと思いますが、今ではもう普通。夏でもマスクをしている人がいるほどですから、世の中変わったものです。

私たちは仕事上、身を守るために治療中は必ずマスクをしますし、ゴーグルで眼も守ります。花粉防護スタイルと同じですね。

その私たちが道行く人のマスクのつけ方を見ると、アレレレと思う人がいっぱいおられます。それじゃ意味ないよ!って。

箱から取り出したままじゃダメ

これはプリーツタイプの紙製マスクの事なのですが、まずそのプリーツ(折れ目)を伸ばさないで、そのまま着用している人がいる。

↑箱からだしたままの状態↑

↑マスクの上下を引っ張りプリーツを伸ばしましょう↑

それから鼻当てについてるワイヤーを鼻の凹凸に合わせて曲げていない、これでは鼻の左右の隙間からそのまま空気が流入してしまいます。つまりフィルター効果がゼロ!

↑鼻の左右に隙間があります↑

↑ちゃんとワイヤーを曲げて隙間を塞ぎましょう↑

たったこれだけですが、本当に箱から取り出したまんまでマスクを装着している人が多いです。確かに誰も教えてくれませんし、パッケージに使い方を書いている製品って、あるのかもしれませんが見ませんよね。

なぜマスクをするのか考えれば

しかしなぜこんな現象(?)がおきるのでしょう?

おそらく「なぜマスクをするのか」という意味を考えていないのではないでしょうか。

ただ御守りのようにマスクをする、マスクをしろと言われかから仕方がなくする…という思考停止から来るものだと思うのです。

マスクだけでなく、いろんな事がそんな調子で進んでいるように思えます。


メガネが曇らないマスク

それからいわゆる「鼻出し」は論外ですよね。もっと意味不明です。

「メガネが曇るから」という理由で歯医者にも鼻出しをしている人がいるのですが、実はメガネが曇りにくいマスクというのがあり、私は診療中はそれを使っています。



上の写真のように、呼気が上に抜けないよう内側に一枚シールドが入っています。これでメガネが曇ることはほぼありません。

おそらく医療機関専売で、一般には売っていないと思います。もし欲しい方がおられましたら、スタッフまでお問い合わせください。色は残念ながら水色しか無いようです。


必ず1日で捨てよう

マスクは正しく装着されていれば、後は素材のフィルター性能で効果が変わります。ただし粒が大きい花粉には一定の効果があっても、ウィルスにはほとんど効きません。

しかし呼気がマスク内に溜まることによる保温保湿効果があるので、そう言う意味でのカゼ予防は可能です。

また電車内など人が近接しているシーンで、咳やクシャミでウィルスが飛んで来る「飛沫感染」を防ぐには有効です。そういう意味からもマスクは必ず1日で捨てなくてはなりません

もったいないからって、何日も使っていたら、かえって感染しやすくなってしまいます。


本当に花粉症やカゼを予防するなら

本当に花粉症やカゼを予防するなら、普段の体調管理が最重要であることは言うまでもございません。

それから10年前にこんな記事を書きました。

インフルエンザ対策に歯磨きを!【Blog:歯界良好 2009-01-25】


ウィルスは口や鼻から入ってきます。ですから手洗いは重要です。そして、歯磨きもインフルエンザ対策になります。そういえば、きちんと磨けているか確認をとってもらっていますか?

そして、睡眠はどうでしょう?睡眠不足は、そのまま免疫低下です。

その免疫を正常に保つために、ビタミンCやDの濃度はどうでしょう?充足されている方は、ほとんどおられないのではないでしょうか?以下をご参考にされてください。


ということで、マスクは確かにあった方が良いのですが、その効果に期待しすぎずに、外の要素も取り入れて有効にお使いくださいネ。マスクをしていたのにカゼをひく人がたくさんいるのですから。

追記:鼻当てが金属ワイヤーではなく、曲げても戻るプラスチックワイヤーの意味なしマスクもあります。お気をつけください。それから化学物質がきになる方は、一旦箱から出して、2〜3日経ったものを装着しましょう。揮発成分が消失します。


MAIL📨